[PR]カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカンに映画を観る!

幅広く、新旧問わず洋画のいいとこ取り。記事のリクエスト等ございましたら気軽にコメントして下さい

Weekly Selections (7/26/2015) ここではないどこかへ!(『火花』『未知との遭遇』『進撃の巨人』)

Weekly Selections 洋画 SF 邦画

ピース又吉『火花』(情熱大陸「芸人・又吉直樹」)

夏といえば花火だが、芥川賞受賞作『火花』の冒頭も隅田川の花火大会から始まる。タイトルの意味にもふさわしい冒頭場面(主人公が組んだ漫才のコンビ名も”スパークス”。わざわざ日本語の意味まで説明はしていませんでしたが、火花の意)

www.youtube.com

 

映画『未知との遭遇

これはムービープラスの再放送にて鑑賞。UFOを見てしまいそれに魅了させてしまったために、「ここではないどこかへ」行かねばならなくなった男の話。切ないけれど、希望のある話ではある。


未知との遭遇 Counters of the Third Kind 1977 - YouTube

 

TBSラジオ たまむすび『進撃の巨人


【必見】町山智浩 実写版「進撃の巨人 Attack On Titan」たまむすび - YouTube

要点だけメモ程度に。

 

かなりの残虐映画/恐らく大炎上する/一本の電話で脚本を書くことに/映画評論家が脚本を書くことはある/原作の舞台はドイツ/キャラクター設定の問題/メインキャラは強引に当て字に/それゆえ諦めたキャラクターも

1~4巻を90分に圧縮したのが当初の脚本/「主人公を変えてくれ」という作者の要望/恐れを知らない少年マンガ的キャラ→恐怖におののくキャラ/リアリティを付与した/イノセントな二人/地獄巡り/原作にこだわらない/CGに頼らない、特撮映画

 

ykondo57.hatenablog.com

 

 

ykondo57.hatenablog.com

 

 

ykondo57.hatenablog.com