[PR]カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカンに映画を観る!

幅広く、新旧問わず洋画のいいとこ取り。記事のリクエスト等ございましたら気軽にコメントして下さい

ピッチ・パーフェクト バカコメディ好きにこそ薦めたい 愛すべきおバカ映画その8

 Pitch Perfect (2012)を観てきた。

 2作目が今アメリカでヒット中と言うことで、ようやく日本でも第一作が観られるようになった。

 内向的な主人公が、大学の女性アカペラ部に入って奮闘する話・・・早い話、映画版『Glee』と考えてもらえれば分かりやすいと思う。ただ、Gleeほどどろどろした恋愛事情も特別なく、男性が支配するアカペラ界に切り込んでいくところが面白い。

 言ってしまえば、ベタな話だが、思った以上にお下劣なネタ連発なので、普通にアメリカのコメディ映画として笑いどころは満載だ。この対立項として、常にChick flick(女子向けラブロマンス映画)があって、それは結構普段おバカ映画ばかり観ている男子には敬遠されがちだ。しかしこの映画に至っては、後者のような心配をする必要はない。劇場でバカ笑いしながら観るのが”正統”な見方だとは思う。

 


町山智浩が映画「ピッチ・パーフェクト」を解説 - YouTube