[PR]カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカンに映画を観る!

幅広く、新旧問わず洋画のいいとこ取り。記事のリクエスト等ございましたら気軽にコメントして下さい

未来世紀サクライが”おもろい”

 ここ1,2年でポッドキャストを聞くことが増えた。やっぱり、動画と違って、何かしながら楽しめるのがありがたい。

 気づけば映画系のものばかりダウンロードして聞いている。

 とは言えど、今回紹介したい『未来世紀サクライ』


未来世紀サクライ|Podcastラジオ

は「マクドでこういう話してそう」っていう雰囲気が良い意味ですごくするポッドキャスト。1時間前後、本人たちのエピソードや、なんでもない話なのに、強烈なボケ・ツッコミが入ってきたりするのが楽しい。話し手の3人も大爆笑しちゃっているところもご愛嬌。アットホームな感があって親近感の持てるプログラムになってる。だけど、結構知的な指摘もしていて、上手いことバランスが取れているように思う。

一応、これは映画のブログなので、映画の話をするが、

このラジオの一コーナーに『カンフニの週末GEO行ってあれ借りよう』(”伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう”のもじり)がある。

 まずおススメ映画の紹介回があって、次週にその感想を語り合うのだが、これが結構興味深い。

 今まで紹介されてきた映画は『スーパーバッド』『きっと、うまくいく』『サニー』などがあるが、『ロッキー』の回では、あまりその映画は評判が良くなかった。むしろ、「ロッキーが怖い」という話がされていた。要は、チンピラにしか見えないロッキーが高圧的に、エイドリアン(後に恋人になる)にアプローチをかけているのが怖い、と。コミカルなトークの中にも、的を射ている発言も少なくないので、ただの漫談に終わっていないのがいい。

極めて雑な紹介だったが、興味のある方はご一聴どうぞ。

未来世紀サクライ-Podcast- (@miraiseiki_s) | Twitter