[PR]カウンター

ポークとビーンズ

主にアメリカ映画・文化について書きます。たまに関係なさそうな話題も。

Weekly Selections

町山智浩氏の映画講義「俺たちに明日はない」言及映画リスト

www.youtube.com www.youtube.com 待望の『俺たちに明日はない』講座動画が公開された。 当時、アメリカ映画に革命を起こした『俺たちに明日はない』の背景を主に、この映画がいかに革命的であったか、そしてその原点はどこにあるのかを90分強解説したもの…

こんなにある「女性の名前がタイトル」の曲

ファミリー・ガイというアメリカの人気ギャグアニメがあるのですが、そこで www.youtube.com songs named after a girl 女の子の名前を題名にした曲のことをジョークにしています。 女の子のために、作曲しようとする話す赤ん坊、ステューウィー。 「タイト…

ミューズの新曲"Psycho(サイコ)"が”フルメタル・ジャケット”!

英国の誇るトリオのロックバンド、ミューズが新曲を発表しました。 Muse - Psycho [Official Lyric Video] - YouTube これが”フルメタル・ジャケット”!(最初の1分で、軍曹が怒鳴ってるとこです) (フルメタル・ジャケットの解説はこちらを↓) フルメタル…

原題と邦題について~『17歳の肖像』から『アナ雪』まで

『17歳の肖像』(英・2009年)を観た。アカデミー作品賞の候補作にもなった作品。 前々から好評なのは知っていたので、ふとレンタルして観てみたが、これが非常に面白かった。 ストーリーは単純で、舞台は1961年で、イギリスの名門オックスフォード大…

Weekly Selections (01/08/2014) 『百円の恋』『チームアメリカ/ワールドポリス』

新作一本とあの話題作”ザ・インタビュー”の関連作。 『百円の恋』 映画『百円の恋』予告編 - YouTube端的に言えば、「もしロッキーが<現代日本>の<女性>だったら?」という話。 けだるい、鬱屈に満ちた自分の生活を自らの拳で変えていくところが爽快。 …

2014年個人ベスト~”狼”から”酔っ払い”まで

いつのまにか2015年になってしまいました・・・ということで、過ぎ去りし日々を回想しつつ、個人ベスト(映画館にて鑑賞したもののみ)を5本ほどあげてみます。 1位『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 ドラマ・サスペンス映画ももちろんいいのです…

Weekly Selections (12/23/2014) ”こんなクリスマス映画は嫌だ”3本立て

12月も、もう23日ということで、一癖も二癖もあるクリスマス映画を3本選んでみました。(定番のおすすめクリスマス映画も何本か最後にあげてます) 初級編『バッドサンタ』 告白するが、これは本当にさきほど観た映画。題名通り、酒と女に溺れる、どう…

Weekly Selections (12/15/2014) 『ゴーン・ガール』他

『ゴーン・ガール』 ネタばれせずに、どうやって紹介したらいいのか分からない映画。 フィンチャー監督が、また心理的不安をとことん煽ってくる。何でR15指定なのかもそのうち分かります。 映画『ゴーン・ガール』予告編 - YouTube鑑賞後に、上の予告編を…

Weekly Selections (11/29/2014) 『インターステラー』『6才のボクが~』

『6才のボクが、大人になるまで。』 映画『6才のボクが、大人になるまで。』予告編 - YouTube (原題:Boyhood. 少年期の意) 邦題は最悪だけど、映画自体は、かなりの傑作。主人公の男の子が12年間というリアルな時を経て成長していく様子が、不自然のな…

Weekly Selections (11/09/2014) 『反撥』・『映画術』・星野源

今週気に入った映画、本、音楽を一つずつ挙げてみたいと思います。 ・FILM ロマン・ポランスキー監督『反撥』 repulsion TRAILER - YouTube ロマン・ポランスキー監督の作品にはずっと興味があったものの、町山智浩氏の『バートン・フィンク』の解説(映画そ…

Weekly Selection(10/13/2014) 音楽、映画、本あれこれ

今週気に入ったものを適当に挙げていきたいと思います。 ・町山智浩氏による『天才マックスの世界』解説 奇想天外な設定と、無数に飛び交う名画へのオマージュ、そして監督ウェス・アンダーソン節全開のカメラワーク。全てをあわせてみると、これはアンダー…