[PR]カウンター
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカンに映画を観る!

幅広く、新旧問わず洋画のいいとこ取り。記事のリクエスト等ございましたら気軽にコメントして下さい

バック・トゥ・ザ・フューチャーの「たられば」を考える

BSプレミアムで今日21:00-23:00の時間帯で『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の再放送をやっていたので、何回目かもう覚えてはいないが、つい最後まで見てしまった。 SFアドベンチャーとして紹介されていた映画(しかもスティーブン・スピルバーグ製作総指…

ポッドキャストEpisode02 ジム・キャリー映画の神髄とは?

ポッドキャストの第二回、更新しました。 今回は、『Mr.ダマ―』の続編が今月公開されるということで、ジム・キャリーの諸作品について論じました。 Episode 02 ジム・キャリー映画の神髄とは? by アメリカンに映画を観る!! | Free Listening on SoundClou…

ポッドキャスト予告 第二弾 ジム・キャリー特集

今月のポッドキャストは、『Mr.ダマ―』の続編が今月公開されることを記念して、ジム・キャリーの特集をします。 Dumb and Dumber To - Official Trailer Premiere ... 30年以上のキャリアを誇る名コメディアンジム・キャリーの傑作映画を振り返りながら、…

ウディ・アレンの『カメレオンマン』から見るドキュメンタリーの神話

『カメレオンマン』はウディ・アレンによるモキュメンタリ―で、ゼリグという、あるトラウマ的経験をきっかけに、カメレオンのごとく周りに合わせて変態する人間になってしまい、アメリカ社会でセンセーションになってしまう男を描いたコメディ作品です。 ド…

アントマン レビュー

”アントマン”を観てきた。 Marvel Cinematic Universeの第二弾がこれで終わりらしい。(ちなみに第一弾はアイアンマンから始まり、アベンジャーズまで)期待通りの良作で、まさに宇宙のごとく拡張することを止めないマーベルの作品群が量産されることにうんざ…

『インサイド・ヘッド』Inside Headを観て(レビュー)

遅ればせながら、ピクサーの最新作『インサイド・ヘッド』を字幕版にて鑑賞。この夏休みの新作ラッシュによって、吹き替え版ならまだしも、字幕版がほとんど上映されていないことに気づいて、急いで観て来た。 マッド・マックス試論(解説・分析) - アメリ…

バグダッド・カフェに「メリー・ポピンズ」

今回の考察対象の『バグダッド・カフェ』は1987年の西ドイツ映画で、当時のアメリカでもヒットした、日本でいうミニ・シアター系の映画だ。完全版でも100分強というコンパクトな尺で、泣き笑いしながら観る事の出来る映画になっていると言える。 (以…

ピッチ・パーフェクト バカコメディ好きにこそ薦めたい 愛すべきおバカ映画その8

Pitch Perfect (2012)を観てきた。 2作目が今アメリカでヒット中と言うことで、ようやく日本でも第一作が観られるようになった。 内向的な主人公が、大学の女性アカペラ部に入って奮闘する話・・・早い話、映画版『Glee』と考えてもらえれば分かりやすいと…

バードマン ネタバレ徹底解説 後編

(結末部分に関わっています) この映画は、レイモンド・カーヴァーの引用から始まり、カーヴァーの短編の上演が物語の中核となっている。結論から言えば、作中でリーガン本人が言うように、これは彼の人生のダイジェスト版のようなものである。 『愛につい…

バードマン ネタバレ徹底解説 前編

(ネタバレ全開でいきますので、ご了承下さい)

ディクテーター 音声解説 

www.youtube.com 音声解説、アップしました。リクエストはtwitterの@ykondo457までお願いします。

タクシードライバー的映画のススメ

マーティン・スコセッシ監督の『タクシー・ドライバー』という傑作映画がある。 タクシードライバー [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2012/11/21 メディア: Blu-ray 購入: 1人 クリック: 6回 この商品を含むブロ…

シェフ 解説音声 映画リスト

シェフ_三ツ星フードトラック始めました 分析・解説 - YouTube 『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』解説動画 - アメリカンに映画を観る! 『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』解説動画 - アメリカンにアメリカ映画を観る! ここで解説をした際…

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』解説動画

第一回のポッドキャスト(とはいいつつ、Youtubeに音声をアップロードの予定です)は『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』について論評します。 Chef_三ツ星フードトラック始めました 分析・解説 - YouTube 一流レストランのシェフが、自分の作りたい…

ベイマックス Big Hero 6 感想・解説

BIG HERO6 ベイマックス またもやディズニーが傑作を作った!去年観ていれば、間違いなくトップ10に入れてたであろう出来だったと思う。 プロット自体にはそこまで新鮮味があるわけではない。でも、娯楽映画に必要とされるものを惜しみなく詰め込…

ヘザース/ベロニカの熱い日

『ヘザース/ベロニカの熱い日』(1989年・米)は、DVDのカバーだけ見ると、普通の青春モノに見えるが、これは至ってブラックなコメディだ。 高校生ベロニカは、いずれも名前をヘザーというお嬢様生徒の3人組、“ヘザース”に気に入られようと彼女たち…

イカとクジラ~アメリカ映画の中の”離婚”とは?

『イカとクジラ』という2005年の映画を見た。監督は、ノア・バームバック(『ライフ・アクアティック』『マダガスカル3』脚本。最近では『フランシス・ハ』監督)。 単に短い映画が見たいと思って選んでみたら、結構面白かった。 80分という尺の中で…

Weekly Selections (01/08/2014) 『百円の恋』『チームアメリカ/ワールドポリス』

新作一本とあの話題作”ザ・インタビュー”の関連作。 『百円の恋』 映画『百円の恋』予告編 - YouTube端的に言えば、「もしロッキーが<現代日本>の<女性>だったら?」という話。 けだるい、鬱屈に満ちた自分の生活を自らの拳で変えていくところが爽快。 …

”物書きスランプ”もののススメ

昨日、『セブン・サイコパス』を観て確信したのだけれど、 Writer's blockものは、ほぼ外れない。Writer's blockもの、つまり物書きが全く書けなくなって悪戦苦闘する話。 一つは、映画の中で、映画の脚本があーでもない、こーでもないと悩む姿が、入れ子構…

2014年個人ベスト~”狼”から”酔っ払い”まで

いつのまにか2015年になってしまいました・・・ということで、過ぎ去りし日々を回想しつつ、個人ベスト(映画館にて鑑賞したもののみ)を5本ほどあげてみます。 1位『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 ドラマ・サスペンス映画ももちろんいいのです…

Weekly Selections (11/09/2014) 『反撥』・『映画術』・星野源

今週気に入った映画、本、音楽を一つずつ挙げてみたいと思います。 ・FILM ロマン・ポランスキー監督『反撥』 repulsion TRAILER - YouTube ロマン・ポランスキー監督の作品にはずっと興味があったものの、町山智浩氏の『バートン・フィンク』の解説(映画そ…

TOKYO TRIBE ~2時間分のアトラクション!

TOKYO TRIBEを西宮のTOHOシネマズで観てきた。梅田では上映していないし、まだ一週目なのに一日二回しかやっていないのには、若干驚いたが、これが園子温監督作品史上、最大のヒット作らしい。けれども、劇場自体は70席しかないし、入ってたのも12人…

愛すべきおバカ映画 その4 サウスパーク無修正版 15年経っても同じかよ!

ええと、正直な話、僕が中高アメリカで暮らしていたとき、サウスパークというTVのコメディシリーズの存在は知っていましたが、どうしても好きになれない作品でした。 あの大ヒット『TED』のクリエーターである、セス・マクファーレンが生んだ、TVシリ…

笑いが武器のメタ戦争映画 トロピック・サンダー 愛すべきおバカ映画 (3) 

ベン・スティラーと言うと、自身監督・主演を努めた『LIFE!』や、『ナイト・ミュージアム』を連想するかもしれないが、個人的に彼の映画で一番好きなのは、『トロピック・サンダー』だ。 落ち目のアクション俳優スピードマン(ベン・スティラー)は、戦争大…

”爆発映画”? 『ブルースブラザーズ』愛すべきおバカ映画(1)

ブルースブラザーズといえば、見たことはないけれど、耳にしたことのあるタイトルかとは思う。これは個人的に相当、派手なおバカ映画だと思っている笑 ただ、アクションシーンと音楽に関しては、一級品のものを見せてくれる。それがこの映画の一番の魅力であ…

21ジャンプストリート 愛すべきおバカ映画 (2)

今回は21ジャンプストリートの紹介をします(ムービープラスというチャンネルで今日の午後9時より放映されるようです) あらすじは: 同じ高校で、かたやスポーツマンの人気者、かたやオタクだったジェンコとシュミット。7年後、2人はポリスアカデミー…

『サンキュー・スモーキング』~ジェイソン・ライトマンその2

『サンキュー・スモーキング』というサタイア(satire = 風刺映画)を紹介します。自分のアカウントでつぶやいた内容を補足する形で紹介したいと思います。 ざっと説明すると、タバコ団体で働くニック(ダークナイトでもおなじみのアーロンネッカート)は、…